窓オプション

ディオラボトップページ / オプションメニュー / 窓オプション


ディオラボならユニットタイプにどんな窓でも付けられます

演奏に集中すると、ついつい自分の世界に入り込んでしまうものです。
そこが防音室にこもりたくなる楽器の魔力だったりするのですが。

でもやはり、外の光や空気を入れて爽やかに演奏したいものですね。

ディオラボは、窓オプションも豊富にご用意しております。

はめ殺し窓のフィクス窓や掃き出し窓、腰窓などの引き違い窓、開き窓をお好きな場所にお作りいただけます。
ディオラボを設置するお部屋に窓がある場合、窓に合わせてサイズを調整することもできます。

閉ざされた個室のような鎖的な防音室をご想像の方は、まるで普通のお部屋のような快適な空間に驚かれることと思います。

どんなことでもお気軽にご相談くださいませ。

 


 

フィクス窓

オプション価格 ¥45,000~(税別)
※サイズによって価格が変わります。

フィクス窓は、開け閉めできないはめ殺しの窓です。
防音室の外からの光を取り入れるだけでなく、演奏者が外の様子をうっすら感じつつ練習していただけるアイテムです。

逆に外側からは中の様子がさりげなくうかがえますので、練習中のお子さまの様子が気になるご家族も安心ですね。

窓のサイズはご希望に応じてどんな大きさにも調整可能です。
お見積りの際にご相談くださいませ。


 

引き違い窓(掃き出し窓、腰窓)

二重サッシ腰窓オプション価格 ¥45,000~(税別)
掃き出し窓オプション価格 ¥60,000~(税別)
※サイズによって
価格は変わります。

開き窓

開き窓オプション価格 ¥35,000~(税別)
※サイズによって価格は変わります。

ユニット防音室を設置する場合、窓はあきらめなければならないとお考えですか?

防音室からお庭の緑を見ながら演奏できたら、どんなに気持ち良いことでしょう。
そして空気がこもりがちなお部屋に爽やかな風を入れられるとしたら、どんなにすがすがしいことでしょう。

防音室といえばどちらかというと閉じ込められた閉鎖的なイメージがありますが、ディオラボならとても開放的な空間にすることが可能です。
既存の腰窓や掃き出し窓に合わせてサッシを取り付けることで、普通のお部屋とまったく同じように光も風も採り込むことができます。

外の光や風景をふんだんに取り込んた空間で伸び伸びと演奏すると、奏でる音楽も違って聴こえるから不思議ですね。

窓としてはもちろんのこと、防音ドアの代わりに入口を全面引き違いサッシにすることも可能です。
とても開放感がありますので、狭い空間がちょっと苦手という方にはおすすめです。

お部屋の外からも中の様子全体が見渡せますので、お子さまの楽器練習室としてもたいへんおすすめです。

二重サッシ採用で遮音性能も充分に兼ね備えておりますので、気になる音漏れも安心です。

サッシはご希望のサイズをお作りできるフルオーダーを採用しておりますので、腰窓など既存のサイズに合わせてお作りすることも可能です。
お部屋の雰囲気に合わせてサッシ枠のカラーもお選びいただけます。

ユニットオプション

 

共通オプション

設計士・片山浩之にラインで無料相談してみませんか?

友だち追加

ラインなら聞きたいときにすぐ聞ける!

防音のこと、音響のこと、楽器のこと、お困りのことや、ご不安なこと、なんでもお気軽にご相談くださいませ♪

もちろん、メールやお電話でもお気軽にどうぞ^^