【お客様の声】ディオラボ・オーナー 明石市 S様(トランペット)

ディオラボトップページ / お客様の声 / ディオラボ・オーナー 明石市 S様(トランペット)


ジャズトランペットを演奏される兵庫県明石市のS様のご自宅にディオラボをお作りいただきました。
完成後のご感想をメールでお送りいただきましたので
、ご紹介させていただきます。

文章と写真は、S様からいただいたままを加工せずにご紹介させていただいております。

今回S様より個性的なこだわりのある内装のご注文をいただきました。
スタッフ一同、仕上がりを楽しみに作業をさせていただくことができ、とても感謝しております。
この場をお借りしてS様にお礼を申し上げます。
誠にありがとうございました。

この記事が防音室をご検討中の皆様のご参考となれば幸いです。

 


 

S様からのメール

 

改めてまして、御礼を伝えたくてメールをさせていただきました。

正直、ここまで性能、デザイン、そして内部音響。
想像以上のものが完成すると本当に思っていませんでした。

はっきりと、防音堂さん、片山さんチームの職人さん達にやっていただいて良かったと自慢できます。

わたくしは当初、他社様のフリータイプの見積り金額を見て。
あまりに高い金額。

内部音響も、トランペットを吹く私にしては違和感しかないもので…

特に無機質な内部デザインや、フリータイプにしてもあれは出来てもコレは駄目。
実際には私が考える(jazz演奏)部屋は出来なかったんですね。

そして、演奏はするものの音響学は無知な私。
本当に途方に暮れました。

S様とチーム片山

そんな中、私が懇意にしていただいているBrassLab.MOMOさんに紹介していただきました防音堂さん。

分かったことは、楽器にもこだわりが強い私は、防音室に関してもデザイン等にこだわりがあって、そこまで付き合って下さる方でないと駄目だということ。

防音堂さんが良かった理由は3つあります。

 

1. 防音室初心者に優しい

片山さんは、音響や防音室工事に関して愛情と、熱意とそれを裏打ちする経験があります。
素人も充分に理解できるように丁寧に説明して下さって、「え?知らないの?」と言われたかのような受け取り方をしてしまう場面は一切ありませんでした。

よく総合遮音性能や、Drという名で聞く防音性能の仕組み。
まずはそこから納得行くまでディスカッションしてくれます。
その中で、片山さんという人物を信用信頼できたことが大きいです。

 

2. 他社に比べて価格が安い、でも結果性能が本当に良い。

他社より安い。
コレは有限なる私財で買い物をするので当然です。
安いと言っても大きい買い物です。

比較して安くて、何でも対応してくれて(私の要望)、結果想像以上に良いものが出来た。
正にパーフェクトです。

 

3.職人さん方の情熱と丁寧な仕事

人が作るものなので、いざ工事に入ると、職人さんの腕や物の精度も重要になると思います。

片山さんは、全員でチームと仰っていましたが本当に1人1人が、正に人間味あって「丁寧に良い仕事しよう」と感じることが出来るお仕事ぶりでした。
みなさんに防音室を作ってもらって良かったと、心から思います。
猛暑の中での工事。本当に感謝しています。

 

S様が体験された1.5帖のディオラボ

まずは、体験。

そこから現地にて既存建物の防音性能を測定して下さって、工事が終わって引渡し際に、総合的な遮音測定。
きちんとやって下さったのは当たり前と仰っていましたが、やっていない業者もあります。

家はリフォーム前でしたが、片山さんが「早く練習したいでしょう」と演奏者目線で工期を早めて下さったことも、心救われました。
スタジオ通いは、往復時間の浪費と生活時間の制約がありましたから…

 

全ての手続きが納得安心する対応は、まさに文句無し。
誰かに紹介したくなるのは、自分が体験したからですね。

最後になりますが、携わっていただいたチームの皆様の益々のご健勝と、防音堂のますますの発展を祈願致しまして、御礼のメールとかえさせていただきます。

本当にありがとう御座いました。

 

 

完成後の写真(S様ご提供)

※クリックで大きくなります。

壁には二色のクロスを採用、見切り材を施すことでそれぞれのカラーがくっきり際立ちました

音響アイテムSTPWはクロス色に合わせて特注カラーを施しました

木目の質感を出すため、見切り材・天井回り縁・巾木・枠材はすべて塗装仕上げ

既存の窓に合わせた腰窓

吸音パネルの枠材にも他の部材と同様の質感を出すため塗装を施しました

床はフローリング、天井は吸音天井を採用

入り口には開放感のある引き違いサッシを採用

机を置きワークスペースとなる空間

S様チョイスのフローリングでとても落ち着いた空間に仕上がりました

 

施工中の様子(S様ご提供)

※クリックで大きくなります。

施工前の様子

施工前の様子

クローゼットは解体して広い空間にします

雰囲気のある腰窓はそのまま残します

隣の部屋に運び込まれた出番待ちの部材たち

設計士・片山自ら作業にあたります

既存の腰窓は出窓風な仕上がりになります

ワークスペースを挟んだ掃き出し窓から中庭が見える気持ち良い防音室になりそうな予感です

最終日に登場した内装担当のスタッフがワークスペースをていねいに仕上げていきます

 

S様ご注文 ディオラボユニットタイプの参考資料

8帖のお部屋に約4.8帖の防音室をお作りいただきました。
建物自体の遮音性能と屋外の暗騒音を計測した結果から、Dr30の性能をお選びいただきました。

入口には引き違いサッシを採用、多数のオプションを採用して内装にとことんこだわった心地よい空間がお作りできたのではないかと思います。

仕様:天井高特注平面寸法特注引き違い窓オプション(腰窓、掃き出し窓、各一ヶ所)内装オプション(クロス、フローリング)サウンドチューニングパネル(STPW、STPQ、STPR)吸音パネル

 

 写真動画を見てみる

 

設計士・片山浩之にラインで無料相談してみませんか?

友だち追加

ラインなら聞きたいときにすぐ聞ける!

防音のこと、音響のこと、楽器のこと、お困りのことや、ご不安なこと、なんでもお気軽にご相談くださいませ♪

もちろん、メールやお電話でもお気軽にどうぞ^^