オリジナル防音ドア

ディオラボトップページ / 完全オリジナル設計のディオラボ / オリジナル防音ドア


扉のサイズが小さい防音室の場合には、完成後にピアノが入らないといったような事態が起こる場合があります。

中には工事の途中でピアノを設置してしまわなければならないということもあるようですが、これでは『いざピアノの買い替え』という時にも防音室を一度解体してしまわなくてはなりませんね。

防音室ディオラボの防音ドアは、アップライトピアノの出し入れに十分な800mmワイドの設計がなされておりますので、大型楽器や機材のラクラク出し入れはもちろんのこと、ピアノを買い替えるときにも安心です。

もちろん、特注でドアの大きさを変えることも可能です。

 

ハンドルには密閉度の高いグレモンハンドルを採用しております。

このレバーをガチッと閉めることで、普段の生活から音楽の世界へ気持ちを切り替える、演奏のヤル気スイッチONといった具合でしょうか。

ドアのカラー標準タイプはさわやかな白を採用しております。

オプションで豊富なカラーバリエーションの中からお好きな色をお選びいただくことも可能です。

そして防音室ディオラボなら、防音ドアの代わりに入り口をサッシにすることも可能です。

とても開放感がありますので、室内からも室外からもそれぞれの様子がよく見渡せます。
お子様の練習にも安心ですね。

 

「防音堂からのお知らせ」

★ホームページ リニューアル キャンペーンは4/30(火)で終了しました

皆さまからたくさんのお申込みをいただき、誠にありがとうございました!
次回も皆さまによろこんでいただけるキャンペーンを予定しております。お楽しみに^^♪

★設計士・片山浩之にラインで無料相談してみませんか?

ラインだから聞きたいときにすぐ聞ける!
防音のこと、音響のこと、楽器のこと、お困りのことや、ご不安なこと、なんでもお気軽にご相談くださいませ^^

>> メールでのご相談はこちらから