幽霊

この暑い時期に少し、しょうもない話である。

私は幽霊に逢いたいと思っている。
本気で逢いたい。
逢って聞きたい事がある。

Q⇒何で幽霊しているの?
Q⇒貴方様が幽霊であるという事は、すなわち貴方様は人間であった時期もあった事があるわけですね?
Q⇒どのような過程を経られて幽霊になれたのでしょうか?
等々

聞きたい事は山ほどある。

私の竹馬の友が52歳で死んだ。同級生だった。
殊の外仲が良かった。⇒無教養な彼は“乳首の友?”とほざいていた。

その友が無くなって以来、幽霊に逢いたくなった。

心霊現象、大いにけっこう。
幽霊がでるらしいスポット、いわくつきの場所など仕事で行ったが現在まで逢えてない。
“出てこいやー”と天龍源一郎さんばりに声をあげた事もある。
出張先のホテルにてである。

怖がりで暑がりで寒がりの私なのだが、幽霊に逢いたいのである。
心霊スポットなどそれがホントなら人件費無しの“お化け屋敷”“リアルお化け屋敷”も営業出来るのである。

稲川淳二さんとも機会あれば逢ってお話聞きたい。
死後の世界、お化けなど興味がある。(おどろおどろしいのはダメだ。)
単純に知りたいだけなのだ。

矢野店長の幽霊にも逢いたいのだ。
“お前もうちょっと頑張れよ”か、“ようやっとるやんか”くらい言ってほしいのだ。