【日記】超快適!イイことづくめなカタヤマノマスク

重い。
重いが現実だ。

さてどう予防するかだ。

自主規制。
気をつける。
3密である。

そして良い方に考えることにした。

まずマスクだ。
考えてみたら咳をしたり、あるいは満員電車で己の息を嗅ぎたくもない他人に浴びせるのは、本人にその意思はないとしても失礼だ。

また、会話もそうである。
知らず識らずの内に、他人にツバを掛けているかもである。
マスクをするのも人と2m離れるのもコロナ予防でなくてもおかしな事ではない。

夜の繁華街に行く事もパチンコに行く事も生活に絶対に必要な事ではない。

空気の悪い中で過ごすこと。
深酒をして翌日調子が悪い事よりも健康な方が良いのも当たり前といえば当たり前だ。

 

今焦って今までのようにあくせく仕事をする事もないと思い、考える事と変化を多くした。
生活態度を変えたりしたのもその一つ。

明日で一週間経過だが、少し変化があった。
食欲が出てきたのである。
胃腸の調子も幾分良くなった。
前のブログでも述べたが、酒をやめ、規則正しい生活に無理やり変え、健康茶を飲み、睡眠時間を以前より多く取っている。)

収入面の不安はあるが、本を読んだり、映画を見たりして楽しみを見つけた。

 

そしてマスクである。

手に入らない。
ネットで予約するがまだ手元に届かない。

聞けば同じマスクを何日も使用する人もいるという。
同じマスクを使用するというのは真っ平だ。
気持ちが悪い。

ネットで見た方法を元に自作のハンカチマスクを今は愛用している。

洗える、毎日変えれる、その日の気分で色が選べる。
良い事づくめだ。

人が多い場所、人と接する場所のみ着用する。
一人の時にする必要はない。

最初は恥ずかしい思いだったが、しないよりははるかにましだし、なによりタダなのが良い。
〇〇ノマスクよりはるかに良いと私個人は思っている。

今は堂々とむしろ誇らしくこのマスクをつけて電車に乗っている。

今のところ、私以外にこのようなマスクをしている人を見かけたことがない。
誰かに真似てもらいたいものだ。

 

設計士・片山浩之にラインで無料相談してみませんか?

友だち追加

ラインなら聞きたいときにすぐ聞ける!

防音のこと、音響のこと、楽器のこと、お困りのことや、ご不安なこと、なんでもお気軽にご相談くださいませ♪

もちろん、メールやお電話でもお気軽にどうぞ^^